サッカーのゴールネットは消耗品なので予備を買おう

ゴールポストはアルミでできているため消耗品ではないが、ゴールネットは有無を言わさず消耗品である。
細いロープで何度もシュートを吸収していくため、いずれは切れてしまう。常に予備を持っておくべきだろう。

ファンゴールの作るネットは紐が切れにくいため、おすすめである。
本物のアルミのサッカーゴールは20万以上するが、それと比較するとネットは激安。
7メートルの公式サイズで5000円程度である。少年用の5メートルサイズとフットサルの公式ゴールサイズもある。

ゴールネット


ポリエステルを使用し、通常より0.5mm太い3mmなので紐が切れにくい。


ネットが切れていると危険

ネットが切れていると、ボールがゴールに入ったかどうかが分からなくなってしまうが、問題はそれだけでない。
ゴールの後ろにいる人たちにボールが当たってしまうのだ。

子供たちのサッカーで、父母の方々が後ろで作業をしていると...
お茶がひっくり返ったり、メガネが割れたり、とても危険である。

ゴールのネットが切れている状態はサッカー以外にも悪影響をもたらすのだ。

サッカーボールのリンク